投資

バーチャルFXとは

バーチャルFX取引は、仮想的なFX取引のことをいいます。
取引に現金を使わずに仮想マネーを使用して行ないます。
無料のところが多く、インターネットに接続されたパソコンやスマートフォンなどがあれば
誰でも参加可能になっています。
以下、いくつかの実例をあげてみます。

外為どっとコムが行なっている名前もそのものの「バーチャルFX」は、
仮想マネー500万円から取引を始め、この資産をどのくらいまで増やすことができるのか
参加者同士で競い合うようなコンテスト形式になっています。
参加料は無料で、コンテストで上位に来た人には液晶テレビなどの賞品が獲得できるといった特典もあります。

取引においては、同社の外貨ネクストで使われているリアルタイム為替レートに近いものを
使用していますので、仮想マネーということを除くと実際の取引に極めて近いものになっています。

セントラル短資FXのデモトレードFX1(エフエックスワン)は、無料で利用できるバーチャルFXです。
特徴は、実際の取引をする前に同社の取引システムである「FXダイレクトプラス」の
操作練習ができるというもので、上記のコンテスト形式とは異なっています。
登録後に送られてくるIDとパスワードでログインするとすぐに取引が可能になっています。

最初は500万円の仮想マネーから始めますが、実際の取引と同じように
損失によって必要証拠金の額を下回ると取引ができなくなるなどリアリティーがあります。

このFX1は、この会社のシステムに馴染むためにあるものですが、
システムの中で使えるチャートの見方の練習や自動取引の体験もできますので、
この会社を取引で使うかどうかは別にしても一考の価値はあると思われます。

この他の業者でもバーチャルFX・デモトレードを行なっているところはたくさんあります。
それぞれシステムに特徴がありますので、実際の取引に利用するところであれば
取引システムの操作に慣れるためにもやってみる価値はあります。
特に初心者の方には薦められます。
初心者の方にはhttp://www.a-businessplan.com/のFXの仕組みもおすすめです。